初対面  

2005年 06月 26日


初めて逢ったときに
何かを感じた
話すことなど
何もない

いや
山ほどあった…

ただ
そばにいたかった

おいでよ
もっと
そばにおいでよ
ここに座りなよ

そういうあなたの
横顔に惚れていった

別れはいつも辛かったけど
また逢えるから辛抱できる

そんな人に出会ったのは
旅の途中のワンカットだった
何もそこに夕日があったわけでもないし
美景があったわけでもない

気まぐれに立ち止まって
時計を見て
顔を上げたら君がいた
そんな感じの出会いだった


出会いの風景>初対面
99/09/15 22:04